おばんざい料理が楽しめる『なかよしはなれ』:渋谷区恵比寿

お洒落タウンの恵比寿

お洒落タウンの恵比寿。クールなビジネスマンが闊歩する商用ビルがあるエリアもあれば、美容院や雑貨屋さんが並ぶ落ち着いたお洒落なエリアもあれば、立ち飲み居酒屋が並ぶに賑やかなエリアもある、そんな色々な顔を持つ恵比寿ですが、今回紹介するお店があるのは、まさにグルメ通りと呼んでも過言ではない、有名な飲食店が軒を連ねるエリア。この通りだけでも、何店舗も美味しいお店があり、どこに行くか迷うほどです。また同エリアは、住宅街でもあり高級そうなマンションもたくさんあり、ここに住んでいる人は本当に外食が楽しそうで羨ましい限り。そんなエリアです。

恵比寿なのに京都風

恵比寿駅東口から、住宅街の方向へ徒歩5、6分ほどの通り沿いにある、和食屋さん。いかにも京都にありそうな雰囲気の良い佇まいのお店。普段は、おばんざいの居酒屋さんでもあるのですが、ここは何と言っても「ひとり飯」にぴったりのお店でもあり、いわゆる居酒屋メニューだけでなく、ちゃんとした定食を出してくれます。夜は居酒屋でもあるので、たくさんのお客さんでいっぱいですが、ちゃんとお店の一角に、ひとりでも利用出来るテーブルが用意されているのです。夕方以降になると、一人暮らしのサラリーマンやOLさんが、定食をいただいている姿が見えます。単価が上がらないであろう、一人のお客さんも大事にしてくれている感じがとても良いです。また店員さんも、おしゃれな雰囲気の方が多く、丁寧な印象です。

恵比寿のなかよしはなれでサバの味噌煮定食をいただく

ここで一人で食事をする場合は、たくさんの定食メニューの中から選びますが、私は「サバの味噌煮定食」をよく注文します。サバの味噌煮とご飯、味噌汁、そして小鉢が付いています。一番にお伝えしたいのは、何と言ってもご飯です。ここは土鍋でご飯を炊いているのですが、本当にご飯粒が立っており美味しいです。実際、ここより美味しいご飯には最近出会っておらず、何倍でも食べたくなる出来栄えなのです。ご飯のおかわりが自由というのも、一人暮らしの食事にはありがたいですね。そして、サバの味噌煮はしっかり脂がのっており、箸でスッとほぐれるほど柔らかく煮付けられています。甘すぎず、大人の味付けですね。また、お味噌汁は、おばんざい料理やさんらしく、塩麹が使われており、優しい味わいになっています。居酒屋メニューも美味しいのですが、ここはやはり品質の高い定食がお勧めです。

恵比寿 なかよし はなれ

[店名] なかよし はなれ

[URL] http://r.gnavi.co.jp/b56zzh970000/

[住所] 東京都渋谷区恵比寿1-21-5

≪恵比寿で訪問した店舗一覧はこちら≫