”お好み焼 きじ 品川店”

品川で食べる大阪の味

JR品川駅港南口の複合オフィスビル「品川フロントビル」は2010年に創業しました。品川駅より東に徒歩3分程の距離です。このビルには何軒かの飲食店が入っています。先日、行列が出来るお好み焼き屋さんが入っていると聞いて行ってみました。「銀だこ」が出来てからたこ焼きを食べる機会が増えましたが、お好み焼きはめったに食べません。久しぶりなので楽しみに向いました。”お好み焼 きじ 品川店”は2Fに入っています。建物が新しいのでお店もキレイです。ランチタイムが最終だったので、並ばずに入店出来ました。店内は禁煙で、34席(カウンター8席 テーブル26席)です。カウンター席に案内されました。カウンター席はカップル席風で、結構ゆったりと座れて、長時間座っても大丈夫なすわり心地。椅子の下の部分は荷物入れになっています。ランチメニューは、「本日のおすすめ焼」900円・「豚玉」770円・「いか玉」850円「いか豚」920円・「スジ焼」980円・「豚もやし」960円・「ミックス焼」1,050円・「モダン焼」980円等があります。

品川のお好み焼き

”お好み焼 きじ 品川店”は大阪の老舗「お好み焼 きじ」で11年間修行をした戸田氏が、2005年に立ち上げた「株式会社TOKI」が展開するお店。感じのよい店員さんに「すじ焼き」を頼みました。カウンター越しの鉄板で職人さんが焼いてくれます。焼き加減抜群の状態で、実食です。丸いお好み焼きの表面が見えない位九条ねぎが乗ってます。つなぎの小麦粉が少ないため、粉っぽくなく、ふわふわとした食感。ソースは濃厚で甘めですがしつこさがないので飽きません。牛スジは小さめに切られていて食べやすく、噛むたびに独特の旨味が口いっぱいに広がり、キャベツのシャキシャキ感とあいまって美味しいです!味はプロの味って言うか、雑な感じがいっさいありません。家庭ではできない大阪風お好み焼きです。今まで食べた中でも一番美味しかったかもしれません。コテでカットしながら食べているとあっという間に完食しました。美味しかった、ご馳走さまでした。
お好み焼 きじ 品川店
[店名]お好み焼 きじ 品川店

[URL]http://www.o-kizi.jp/

[住所]東京都港区港南2-3-13 品川フロントビル 2F


≪品川で訪れた店舗一覧はこちら≫