よってこや 恵比寿本店

恵比寿のラーメン店

中目黒で打ち合わせが終わって、その後は恵比寿です。気が付くと、すっかり春が近くなって、間もなく桜の季節です。中目黒の目黒川沿いは有名な桜並木で、4月初めには満開になり原宿の竹下通りみたいに混雑します。時間があったので、恵比寿まで散歩することにしました。東急中目黒駅から裏通りを西に向かうと、目黒川を渡り坂を登った所が槍ヶ崎交差点です。駒沢通り沿いに歩くと、お洒落な古着店やCafeなどが並んでいます。10分ほど行くと恵比寿南の交差点で、この辺りから恵比寿駅に向かって飲食店が増えてきます。恵比寿南交差点を恵比寿ガーデンプレイス方面に右折しました。最初の交差点を左折すると恵比寿駅方面です。この交差点の右側に見慣れないラーメン店がありました。以前は、かなり目立つ看板のラーメン店だったような気がします。現在は、組み木風の壁に、上部は白い看板と品の良い外観です。よく観察すると店名は同じのようで、リニュアルオープンしたようです。

京都ラーメンを恵比寿で

恵比寿南交差点近くのリニュアルしたラーメン店は「よってこや 恵比寿本店」と言います。以前は、担々麺ののぼりがかかり、目立つロゴで家系の店だと思っていました。ネットでチェックしてみると、この店は京都ラーメンの店で改装前も含めると創業18年になります。先日は、ご当地アイテム金沢カレー「GOGOカレー」をいただきましたが、今回は京都ラーメンです。京都ラーメンと言えば有名なのは「天下一品」です。14時過ぎでしたが、遅い昼食をとろうと店内に入りました。思った以上に店内は、オシャレな感じです。全体的に木製で明るい色のインテリア、丸に「よ」のロゴと、壁には丼に入った鶏と豚のイラストが描かれています。京都ラーメンは、こってりと濃厚なスープが特徴で、イラストにあるように豚骨+鶏ガラのスープが代表的。メニューは、「豚骨」「豚骨醤油」「担々麺」「味噌」等のラーメンと、「餃子」「唐揚げ」「炒飯」のサイドメニューの単品とセットもあります。今回は、カウンターに座って「鶏ガラ豚骨醤油ラーメン 半熟卵付き」をオーダーしました。配膳されてきたラーメンは、白乳色で醤油っぽくないスープに、大きいチャーシュー・半熟卵・太い支那竹・刻みネギのトッピング。まずはスープから一口、臭みを感じない濃厚でクリーミーな鶏ガラと豚骨のスープは、塩分は強いものの醤油は抑えめで旨味たっぷりです。麺はストレートな細麺で濃厚スープに絡みすぎず、スルスル入ってきます。厚めで柔らかいチャーシューはよく煮込まれていて、太めの支那竹と合わせ一味違った食感が楽しめます。京都発祥の「天下一品」は昔から好きで良く食べますが、あのスープは独特なので、こちらの方が京都ラーメンぽい味なのでしょう。かなり好みの味で、美味しくいただきました。

[店名]よってこや 恵比寿本店

[URL] http://www.yottekoya.com/concept/

[住所]東京都渋谷区恵比寿南2-3-15 インペリアルビル 1F

≪恵比寿で訪問した店舗一覧はこちら≫