アウトバック ステーキハウス 品川港南店

品川で打ち上げディナー会

3月は、「木草弥や生ひ月(きくさいやおひづき)」から、弥生と呼ばれています。この時期は、7年前の東日本大震災を思い出しますね。戦後生まれとしては、阪神・淡路大震災・NYテロ事件に継いで大きな事件でしたが、東京にいた私にとっては最も身近に体感した災害でした。東北の復興は大分進んだようですが、福島原発の後処理はまだまだ問題山積みです。被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
品川にある会社の仕事を請け負って、昨年から外部スタッフと一緒に進めていましたが、昨日漸く出来上がり納品いたしました。お得意先のご担当にも喜んでいただき、この度スタッフ達と、打ち上げをすることになりました。
品川駅港南口には、品川グランドコモンズがあります。品川グランドコモンズは、5棟の高層オフィスビルと2棟の高層住宅ビルを擁し、低層階はショップ・レストランなどんぼ商業施設があります。お客さんが予約してくれたのは、この品川グランドコモンズの3Fにある、「アウトバック ステーキハウス 品川港南店 」です。「アウトバック ステーキハウス」は、品川駅の高輪口にも出店しています。

品川港南口のステーキハウス

「アウトバック ステーキハウス 品川港南店」の外観は、ハイテクな感じです。店内に入ると広々として、コーナーごとにインテリアや家具が変わり、いかにもアメリカンレストランというイメージです。「アウトバック ステーキハウス」は、渋谷や池袋・六本木等日本で9店舗、2006年10月の時点では23か国に900店舗を展開しています。他の店舗では、何度か食事をしたことあります。今回は、6人だったので、ソファー席に案内してもらいました。皆で、シーザーサラダ・ブルーミンオニオン・ポップコーンシュリンプ・アウトバックナチョス・アリススプリングチキン・ベビーバックリブ・グリルサーモン・ニューヨークカットステーキ等と、各ビールをオーダーしました。徐々に料理が揃い、祝杯をあげ、シェアして食べ始めました。私が好きなのは、ジャンボサイズの玉ねぎをタンポポの花のように揚げたブルーミンオニオン、焼いた鶏肉の上にベーコンやマッシュルーム・とろけるチーズを乗せたアリススプリングチキン、柔らかい骨付き豚肉のベビーバックリブです。どの料理もボリュームがあり、濃いめの味付けで、とても美味しかった!今回知ったのですが、「アウトバック ステーキハウス」の料理はオーストラリアスタイルだということです。すっかり、アメリカ料理だと思っていました。以前、アメリカの知人が開いたガーデンパーティで、ご馳走になったバーベキューの味を思い出しました。良い打ち上げディナーになりました。

[店名]アウトバック ステーキハウス 品川港南店

[URL]http://www.outbacksteakhouse.co.jp/

[住所]東京都港区港南2-16-2 品川グランドコモンズ3F

≪品川で訪れた店舗一覧はこちら≫