中村昌宏のグルメレポート 手打蕎麦 ちりん(品川区小山)

独特な雰囲気の蕎麦屋さんがあるよと友人から紹介され気になっていた手打蕎麦 ちりんさん。初めて来訪したのでご紹介します。場所は東急目黒線の武蔵小山駅西口より徒歩1分ほど、武蔵小山の路地裏にあるお蕎麦屋さんです。白い暖簾と大きな間口が印象的なお店です。1階にカウンター席と、2階にテーブル席がありますがお店はそんなに広くはない印象でした。木目調の落ち着いた店内で、料理もとてもオシャレなので、雰囲気はお蕎麦屋さんというよりも和風のバルといった感じでしょうか。カップルも多いので、しっぽりデートにおすすめかもしれません。立ち食いそばのようにササっと済ませるような感じではなく、ゆっくりお蕎麦をいただいてお料理の味を堪能するような大人な雰囲気です。私はこの感じとても好きなので期待を込めて入店しました。

手打蕎麦ちりんの特徴は、おそばももちろんですがサイドメニューの小料理がとても充実しているところです。お皿や盛り付けもオシャレで雰囲気がありました。この日頼んだものは、炙った厚揚げのねぎとろがけとだし巻き玉子。厚揚げのねぎとろがけは、初めての組み合わせでしたが意外と合います。だし巻きは出汁の味がしっかりとしていて、熱々ふわっふわでとても美味しいです。カウンターから調理しているところが見えるのですが思わず見入ってしまいます。もちろんそばもしっかりとコシがあり、美味しいです。

今回はランチでお伺いしたのですが、日本酒や焼酎のラインナップも豊富でした。そして小料理の美味しさ。これは今度また夜に来るしかありません。日本酒においしい小料理をいただき、しめにお蕎麦。最高ですよね。クリームチーズのもろみ漬けや本鴨焼、それにメニューにのっていないおすすめ料理なども日替わりであるそうでなので、今からとても楽しみです。

053_手打蕎麦 ちりん

[店名] 手打蕎麦 ちりん

[URL] http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131710/13046262/

[住所] 東京都品川区小山3-5-20

≪品川で訪れた店舗一覧はこちら≫