ケンタッキーフライドチキン 五反田店

五反田駅東口ケンタッキーフライドチキン

6月も中旬になり、梅雨入りしました。これから、7月後半まで雨天が続くとなると、少々憂鬱になりますね。五月晴れというのは、5月の天気がよい日だと思っていたのですが、実は梅雨の合間の晴日のの事をさすと知ったのはつい最近です。
五反田で、若い友人と遅いランチを食べる約束をしました。前夜まで雨が降っていたのですが、朝にはあがって午前中は曇り空。打ち合わせが終わって、JR五反田駅に集合したのは14時頃です。ちょうどその頃に、雲が切れて晴れ間が見えてきました。数日前に、ケンタッキーフライドチキンのお客様優待券を2000円分もらったので、友人に確認すると二つ返事で決まりました。「ケンタッキーフライドチキン五反田店」は、JR五反田駅東口ロータリー前にあります。「ケンタッキーフライドチキン 五反田店」は角にある小さめな店舗です。外観は、創業者カーネルサンダースイラストの看板に、ガラス張りの入り口。そういえば、最近、カーネルおじさんの人形がありませんな〜。店内はけっこう混んでいます。カウンターには笑顔の店員さんがオーダーを待っています。メニューは、フライドチキン中心に色々ありますが、今回はお一人様シリーズから「オリジナルチキンBOX」990円を、友人は「サンドBOX」890円、あと「コールスローS」を頼みました。

西五反田ランチピクニック

「ケンタッキーフライドチキン 五反田店」で、ランチを買うとき店が混んでいたので、テイクアウトして外で食べることになりました。最近、ケンタッキーフライドチキンを食べるのは、年に1〜2度でしょう。若い頃は、クリスマスなどのイベントに、ピザやケンタッキーフライドチキンは付き物でしたが、年のせいでしょうか?
テイクアウトのランチBOXを持って向かったのは、西五反田です。大崎広小路方面に歩いて、目黒川を左折して東急池上線を超えてしばらく行くと、川沿いの公園があります。五反田ふれあい水辺広場は、五反田で一番気に入っている場所です。親子連れや会社員などけっこう人がいます。川が望めるベストポジションに陣取り、ランチタイムです。ドリンクはコーラを頼んだので、別の紙袋から出しました。「オリジナルチキンBOX」の箱を開けると中に入っているのは、・オリジナルチキン2・骨なしケンタッキー・カーネリングポテトS・ミニアップルパイです。外でケンタッキーを食べるのは初めてです。とても開放的で、なんだか不思議な気分。まずは、コールスローからいただきます。ほんのりマヨネーズと酸味のドレッシングがからんだ細かいサラダはサクサクいただけます。オリジナルのフライドチキンにかぶりつくと、ジュと口の中にしみ出すオイルとスパイスの効いたチキンの旨味、久しぶりだな〜この味!やっぱり美味しいな〜。ポテトは、いつのまにか円形スライス型になっていますが、食べやすくて味がしみ込んでいる感じです。何故か「始め人間ギャートルズ」を思い出しながら、ケンタッキーフライドチキンを貪り食べて、大満足のランチを終了しました。屋外でピクニック気分のランチは最高です。ただし、手が油でベタつくので、除菌ティッシュは多めに貰った方がいいかも。

[店名]ケンタッキーフライドチキン 五反田店

[URL]https://www.kfc.co.jp/search/detail/?shop_id=4050

[住所]東京都品川区東五反田5-27-6

≪五反田で訪れたお店の一覧はこちら≫