コスパ抜群の目黒にある御蕎麦屋さん季

リーズナブルに外食を楽しめるお店が数多くある目黒

JR目黒駅から東急目黒線・急行で1駅目の武蔵小山駅が最寄り駅です。付近には長いアーケードで有名な商店街があり活気あるエリアですが、駅から少し離れると閑静な住宅街の広がる場所でもあります。この付近には飲食店も多く、都心から少し離れた場所でもありますので、リーズナブルに外食を楽しめるお店が数多くあります。買い物から食事まで徒歩圏内でひととおり楽しむことができ、治安も比較的良いので、住むのにもよい場所です。

目黒のビル半地下にある、日本そばのお店

ビルの半地下にある、日本そばのお店です。青いのぼりには「北そらちそば」と書いてあります。座席は4人掛けのテーブル席が5つとカウンター席が4、5席あります。20人も入ったらいっぱいの小さなお店です。店内には焼酎のボトルキープが所狭しと並べられています。居酒屋的なメニューも豊富にありますので、夜は焼酎片手にそばで一杯飲む人たちで混んでいます。昼は北そらち産の玄蕎麦を使った、手打ちそばを丼物とともにリーズナブルに提供してくれます。ランチは基本的にはもりそば付ですが、希望すればかけそばでも提供していただけるようです。ランチのお客さんは地元で働いている人か、リタイヤした人たちが多いようで、あまりせわしないといった感じはないです。

蕎麦季(目黒)で穴子丼セットをいただく

ランチでお邪魔しましたので、丼物とのセットメニューから「穴子丼セット」を注文しました。まずはできたての穴子天が乗った丼が来ました。そばがメインのお店なので、丼はミニサイズだろうと思っていましたが、普通の丼サイズです。しかも、穴子がデカかったです。丼からはみ出すくらいのものが1本、どーんとご飯の上に乗っかってきました。写真では見えづらいですが、丼にはかぼちゃとしその天ぷらも乗っかっています。丼を半分食べ終わったころに蕎麦が提供されました。コシのある、食べ応えのある蕎麦です。つゆは甘くなく辛くなく、ほどよい感じの出汁のきいたそばつゆです。蕎麦湯をポットに入れて提供してくれますので、最後までつゆの香りを楽しむことができます。そばの量も申し分なく、おなかも満足です。

蕎麦季(目黒)

[店名] 蕎麦 季

[URL] http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131710/13023401/

[住所] 東京都目黒区目黒本町3-5-13

≪目黒で訪れた店舗一覧はこちら≫