”タパス&タパス 目黒店 ”

目黒駅前のイタリアン

目黒でランチタイムになりました。2~3日前からイタ飯が食べたいと思っていたのですが、思いつく店がなかったので駅周辺をぐるっとまわってみました。ロータリー側を歩いている時に思い出したのは、とんかつの”かつ壱”が入っている久米ビルのパスタ屋さんです。JR目黒駅西口を右に出て十字路の角に久米ビルがあり、地下に何軒かの飲食店が入っています。前から利用しているのは”かつ壱”ですが、今回は”タパス&タパス 目黒店”です。自由が丘の支店には何度か行ったことが有りますが、ここは初めてです。”タパス&タパス”は都内中心にたしか18店出店しているイタリアンのチェーン店です。下北沢に30年ほど前創業、地中海沿岸南欧のイメージでリーズナブルな料理を提供するのがコンセプト。外階段を下るとB1の一番奥にありました。14時頃でしたがまだお客さんは多いようです。店内に入ると店内は、地中海風とでもいうのでしょうか、陽気な感じの色遣いで、入って手前が喫煙席、奥が禁煙席です。座席間隔が狭めのテーブル席、全部で50席くらいです。喫煙席に座りました。

目黒でパスタランチ

ランチはドリンクバー付きで900円~で、パスタは本日のオススメが3〜4種類あり、それプラス常時20種類くらいから選べます。ピザやサラダ、ドルチェもあります。昼はパスタメインで限定されますが、ディナータイムは、魚介や肉料理や一品料理も多く充実しています。「チキンカチャトーラチーズフォンデュがけ」1.000円をオーダーして、ドリンクバーでコーヒーを取ってきました。しばらく待って実食です。トマトソースのプリプリとしたパスタで上から、サラッとしたチーズフォンデュソースをかけてから食べる様になってます。チキンは大きめで柔らかく食べやすい、ボリュームがかなりあります。自由が丘店もそうでしたが、ガーリックオイルからちゃんと作ってあって大衆的で、気軽にイタリア料理が楽しめます。また店員さんは丁寧に接客してくれます。以前カルボナーラや渡り蟹のパスタもいただきましたが、良い味でした。美味しかった、ご馳走様でした。
タパスタパス
[店名]”タパス&タパス 目黒店 ”

[URL]http://www.tapas-tapas.com/index.html

[住所]東京都品川区上大崎2-25-5 久米ビル B1F


≪目黒で訪れた店舗一覧はこちら≫