フレッシュネスバーガー 中目黒駅前店

中目黒駅前の有名バーガーショップ

2月は如月と呼ばれています。色々と説はありますが、旧暦2月は寒さが残っている為、更に着物を重ねて着るので「衣更着」というのが、有力のようです。裏通りを歩いていたら、見事な梅の木が濃ピンクの花を咲かせていました。朝晩気温は低いですが、この一週間で大分春が近づいて来たように感じます。季節が変わって、花粉症の友人はマスクが外せないと言っていました。花粉症の人には辛い時期がやってきますね。
中目黒にやってきました。目的は目黒区のドン・キホーテ本店で買い物がしたかった為です。中目黒は目黒の中でも、自由が丘と並んで、お洒落な街として知られています。元々、業界人や著名人が集まりやすい場所ですが、山手通りの拡張工事と東急東横線中目黒駅の改装工事に伴い、中目黒駅周辺はすっかり綺麗に姿を変えています。しばらくぶりに改札を出ると、違う街にいるようです。この日は、天気がよかったので、線路沿いの道を抜けて目黒川に出ました。あと一ヶ月もすると、満開の桜を見るため、この辺りは竹下通りのように人でごった返します。目黒川を池尻方面に遡って、ドン・キホーテ本店に向かいました。店内に入るといつものように、雑貨や衣類他、余計なものまで買いこんでしまいました。
中目黒へは山手通りで戻る事にしました。EXILE(エグザイル)のオフィースビル前を通って、中目黒駅方面に歩きます。大荷物だったので、電車に乗る前に一息着くことに。駅の手前に、有名なハンバーガーショップを発見しました。

中目黒で久しぶりクラシックバーガー

中目黒駅の近くで、見つけたのは「フレッシュネスバーガー 中目黒駅前店」です。思い起こすと昔、中目黒駅前のバーガーショップは、ベッカーズだけでした。久しぶりに、フレッシュネスのハンバーガーとキャラメルマキアートが飲みたくなりました。少し引っ込んだ入り口から店内に入ると、全体にウッディな作りで、右手にレジカウンター、左手はテーブルが並んでいます。カウンターでメニューをチェックすると、残念ながらキャラメルマキアートをはじめ、発売中止になっているアイテムが多くありました。「クラシックバーガー」450円と、「アイスチャイ」320円をオーダーして、テーブルに着きました。ごま付きバンズに挟まれたのは、レタス・トマト・オニオンスライス・ピクルスそしてパテです。基本的に味がついていないので、ケチャップとマスタードをたっぷりかけて、ガブリとかみつきます。新鮮な野菜と厚いパテ、そして香ばしいバンズ、ベーシックで美味しい!最近、高級志向のグルメバーガーが流行っていますが、バーガーチェーンの中では、「フレッシュネスバーガー」の味が最も好きです。キャラメルマキアートは残念でしたが、スパイシーな「アイスチャイ」もいい味です。こだわりの素材とボリューム感、美味しいハンバーガーでした。

[店名]フレッシュネスバーガー 中目黒駅前店

[URL]http://www.freshnessburger.co.jp/

[住所]東京都目黒区上目黒3-2-2

≪目黒で訪れた店舗一覧はこちら≫