プロント 恵比寿東口店

恵比寿駅前Cafe

ここの所仕事が重なって、結構忙しくしています。昼から神谷町の得意先に行って、日比谷線で戻る途中メールが届き、午後の打ち合わせが延期になりました。一度事務所に戻るのはロスが多いと思っていた所、ノートPCがエネルギー切れになってしまいました。乗り換えの恵比寿で途中下車して、恵比寿駅西口前のベンチに座り、充電出来るお店をスマホで検索しました。俗に言う電源Cafeですね。この日、天気は朝から曇りがちで、かなり冷え込んでいました。恵比寿は駅周辺にCafeが沢山あります。寒いのでなるべく近くのお店を探しました。恵比寿駅東口を降りた一角は、何軒かのCafeチェーン店が出店しています。よく通る道で、このあたりのCafeには一通り入った事があります。その中の一軒、「プロント 恵比寿東口店」は人気店で、ランチタイム等は満席の事が多い店です。以前入った時は気が付かなかったのですが、各テーブルにコンセントが付いて、Wifiを完備しています。他にも電源設備があるCafeはありましたが、「プロント 恵比寿東口店」が近かったので、入ることにしました。

恵比寿でパスタランチ

恵比寿駅東口を降りてすぐの三菱東京UFJ銀行に、有名Cafeチェーン店が隣接して3軒出店しています。エネルギー切れのノートPCで仕事をするため、一番手前の「プロント 恵比寿東口店」に入店しました。「プロント」はCafeですが、17:30以降アルコール飲料中心のバータイムになるという画期的なスタイルが、オープン当時印象的でした。サントリーとUCC上島珈琲が共同出資して出来たので、昼はカフェ・夜はバーという形態になったのかもしれません。「カフェラテ」M 340円をカウンターで受取り、2Fのテーブルに座りました。さっそく、ノートPCに電源を繋ぎ作業開始。夢中になって、気がつくと2時間近くたっていました。「プロント」のもう一つの特徴は、フードメニューの充実です。モーニングではパン類、Cafeタイムにはパスタが多数用意されています。一段落したところで、空腹を覚えパスタを食べることにしました。カルボナーラやペペロンチーノ・ミートソースなど定番の他に、季節ものを入れて10種以上。「鉄板ナポリタン」690円と追加の「カフェラテ」をオーダーしました。熱々の「鉄板ナポリタン」は、パスタの下に薄い卵焼きが敷かれている珍しいタイプです。具は、ピーマンやベーコンで太麺にケチャップソースが絡んでいます。懐しいケチャップ味に、太麺の食感が美味しい!薄い卵焼きがアクセントになって、ポイントアップです。「プロント」のパスタをいただくのは初めてですが、美味しいですね。ボリュームがあって、かなり満腹になりました。

[店名]プロント 恵比寿東口店

[URL]http://www.pronto.co.jp/

[住所]東京都渋谷区恵比寿1-11-13

≪恵比寿で訪問した店舗一覧はこちら≫