中目黒”キッチン パンチ”

中目黒駅裏の洋食店

打合せで、中目黒に来ました。待ち合わせは駅前のGTタワーの地下にあるスターバックスカフェ。早めに来たので、東急東横線中目黒駅西口にある中目黒ブックセンターに立ち寄りました。中目黒ブックセンターは、パチンコ屋さんの2Fにあり目立ちませんが、書籍の数が多くWebやデザイン系のもあって、近くに来た時は結構利用します。時間になったのでスターバックスで1時間ほど打合せしました。GTタワーには多くの優良企業が入っています。打合せスタートが昼頃で、沢山のサラリーマンがランチタイムでビルから出てきました。中目黒はひと昔前、個性豊かな個人経営の喫茶店や洋食屋さんが沢山有って、昼時はどこでもけっこう繁盛していました。駅周辺の再開発で、それらの店の大半は閉店や移転してしまいましたが、一軒だけ今でも元気に営業している洋食店があります。GTタワーの南側一帯には、何軒かの小さな路面飲食店が営業してますが、そのうちの一軒が”キッチン パンチ”という老舗洋食店です。創業は1966年と言いますから、今年で50年になります。昔、何度か食べたことがありますが、久しぶりに行ってみることにしました。裏通りに入って行くと、レンガの外壁に変わらぬ小ぢんまりした店構えです。扉を開け店内に入ると左手に、壁に向かってカウンター7席、右手にテーブル14席、奥に厨房が有ります。

中目黒で定番ナポリタン

14時近くで、中目黒”キッチン パンチ”は、まだ混んでいましたがカウンターの隅に何とか座れました。黄色い紙に赤文字のランチメニューが、懐かしい。品数は豊富で、基本的にご飯・味噌汁・お新香付き。「エビフライ」「メンチ」「とんかつ」「唐揚げ」等の揚げ物、料理で「ハンバーグ」「生姜焼き」他、「オムライス」「ナポリタン」等など、町の洋食店必須のアイテムばかりです。今回食べたかったのは、ド定番ケチャップ「オムライス」850円。10分ほどで配膳されました。絵に描いたような「オムライス」は、玉子の黄色とケチャップの赤のビビッド感がとても鮮やか。厚めの玉子焼きはちゃんと焼いてあり、鶏肉がところどころに入った中身のチキンライスはしっかりした味付け。ケチャップをなじませながら、スプーンで一口。「オムライス」昭和の日本代表みたいな味で美味しい!流行りのフワトロじゃないのがとても良い。お腹よりも、胸がいっぱいになった幸せな昼食。ご馳走様でした。
キッチンパンチ
[店名]中目黒”キッチン パンチ”

[URL]http://r.gnavi.co.jp/e416800/

[住所]東京都目黒区上目黒2-7-10

≪目黒で訪れた店舗一覧はこちら≫