中目黒”鶏だしおでん さもん”

中目黒駅高架下の人気店

最近、中目黒にちょくちょく出没しています。中目黒は昔、度々飲み歩いたこともあり、馴染みの飲み屋さんや友人が多いので、よく知っています。ただ、人気の場所なので、家賃が高いらしく商売は中々厳しいそうです。飲食店の入れ替わりが激しいので、しばらく来ないと違うお店になっている事が何度かありました。特にここ数年、中目黒駅周辺は東急の再開発で高架下中心に改築が行われて、すっかり様変わりしました。
中目黒にあるCafeBarから、9周年記念パーティの案内が来ました。そのお店がオープンする時、お店のホームページを作ったので、お招きいただいたのです。パーティは19時からで、懐しいメンバーに会い盛り上がりました。久しぶりに会う何人かの友人と、近所で飲み直そうということになりました。大分時間も遅くなり、外に出るとまだかなり冷え込んでいます。友人の一人が、いい店があると連れて行ってくれたのは、中目黒駅から横浜側の高架下ガード脇にある人気店です。

中目黒で美味しいおでんをいただく

中目黒駅から東横線沿い横浜方面に歩いて行くと、お店に近づくにつれて良い匂いがしてきました。お店の前には、数人のお客さんが立呑みしながら、談笑している姿が見えます。このお店、数日前の夕方雰囲気の良い外観が気になって、写真に収めたおでん屋さんでした。中目黒”鶏だしおでん さもん”は、お洒落な屋台を思わせる木製の作り。カウンターの向こうには大きな鍋があり、白い衣装の職人風な店員さんがおでんを煮込んでいます。店内に入って、メニューを見ると、特選鶏串で「せせり」「もも」「軟骨」「砂肝」等250円~、普通のおでん種「大根」「玉ねぎ」「キャベツ」「竹輪」「つみれ」等250円~と30種類くらい、ちょい高めかな。大きくて円形の鍋は仕切りがしてあって、色々な種が美味しそうに煮込まれています。2席だけとれたので、入れ替わり座って、飲み物とおでんをそれぞれオーダーしました。まずは「大根」と「鶏串」ねぎま・せせりを頼みました。出てきた種を見てビックリ、大きいのです。しかも鶏出汁が染み込んで、柔らかくてメチャクチャ美味しい!その後、はんぺん・コンニャク・半熟卵・つみれなど頼んで、美味しいおでんに舌鼓を打ち、満喫させていただきました。お客さんは入れ替わり、お洒落な人達が多く、女子率も高くて楽しく飲めますよ。

[店名]中目黒”鶏だしおでん さもん”

[URL]http://www.nakamegurokoukashita.jp/shop/shop_detail.php?id=30

[住所]東京都目黒区上目黒3-5-31

≪目黒で訪れた店舗一覧はこちら≫