九十九ラーメン 恵比寿本店

恵比寿の有名ラーメン店

9月中旬の台風が去って、最近は気持ちのよい秋の日が続きます。とは言え、視野を広くすると、世界的にはあちこちで地震や水害等の天災、民族紛争など心配の種はつきません。一番気になるのは、目の前の北朝鮮問題ですね。利益の為ならば手段を選ばないアメリカ、ここまで強気に出る理由は何でしょう?中国やロシアとの力関係、イスラム+北朝鮮から発生するテロへの警戒など色々考えられますが、直接的には日本・韓国への兵器販売でしょうか。大分きな臭い感じになってきました。あまり、追い詰めて弾けないと良いのですが。
さて、最近問題となっているのが、物理的な戦闘ではなく、サイバーテロ攻撃です。恵比寿の得意先に打ち合わせに行った時、担当者とそんな話になりました。ニュースでよく聞くのは、個人情報の漏洩です。多少平和ボケした日本では、一般に危機感が低いようですが、現状を知るとPCやスマートフォンの情報は、ダダ漏れになっている可能性が往々にしてあります。フィッシングメールだけではなく、アプリや下手すると海外で作られたセキュリティープログラムにも、バックドアが仕掛けられています。海外の軍事会社では、サイバー兵器プログラムやセキュリティの部門が必ず設けられています。昔は冷戦でしたが、現在はサイバー戦争の時代に突入したのかもしれません。
打ち合わせの後で、担当者と遅い昼食をとる事にしました。得意先は渋谷橋の近くで、彼のリクエストは近くの有名ラーメン店です。

恵比寿で名物のチーズラーメン

恵比寿の渋谷橋近くで、お客さんと遅い昼食をとることになりました。この日は天気が今ひとつで、気温が低かった為ラーメンで意見が一致しました。近所のラーメン店候補は、「阿夫利」「一風堂」そして「九十九ラーメン 恵比寿本店」です。結果、彼のリクエストで「九十九ラーメン」に決まりました。「九十九ラーメン」はかなり昔から営業しています。出来た当時は、よく通いました。手作り感満載のお店は、丸テーブルやカウンターで30席余、全体的に木製で温かみがあります。17時までは、ランチタイムで、コーン・半ライス・サラダ・ゆで卵・もやし・高菜・ねぎ・のりから2種類がサービスされます。何と言っても、この店の目玉商品は「元祖マルキューチーズラーメン」930円で、他にも豚骨のバラエティー・餃子・イクラ丼などがあります。迷わずチーズラーメンに、サービスでゆで卵+半ライスをオーダーしました。ラーメンのチーズはカウンター奥のマシンで粉状になって、かき氷のように盛られていきます。配膳されてきたラーメンは、粉状のチーズが山盛りにそびえています。味噌豚骨スープに、粉状の十勝 ゴールデンゴーダチーズは、ドンドン溶けて濃厚さ満点です。具は、コーンともやしで、麺は中太の縮れタイプです。最初食べた時は、その濃さに驚きましたが、一時すっかりハマってました。麺をすすると、ドロドロのスープが絡んで、他では味わえない独特な美味しさです。チーズは塩分抑えめで、驚くほど味噌豚骨スープに合います。一口目は、チーズの匂いがグッときますが、次第に慣れてきて食べ終わると、また食べたくなるんです。チーズラーメン、久しぶりに堪能しました。

[店名]九十九ラーメン 恵比寿本店

[URL]http://www.tukumo.com/

[住所]東京都渋谷区広尾1-1-36 本国ビル 1F

≪恵比寿で訪問した店舗一覧はこちら≫