五反田の賃貸住宅の家賃相場について

渋谷、恵比寿、原宿などは五反田よりも家賃相場が高い

ホームズの調べによると都内山手線各駅でのワンルーム・1K・1DK/マンション・アパート・一戸建ての相場で五反田は9.83万円となっています。これに対して家賃相場上位を見ていくと恵比寿が13.07万円、原宿が12.69万円、渋谷が12.37万円となっており、五反田に比べて3万円ほど高い相場となっています。山手線でもメジャーな駅であり、渋谷、恵比寿、原宿などは有名施設も数多くあり、需要が家賃相場にも反映された状況になっています。

日暮里、大塚、田端などは五反田よりも家賃相場が安い

五反田の家賃相場はは9.83万円ですが、この賃料に対して安いエリアの相場を見ていくと、日暮里は7.67万円、大塚が7.81万円、田端が7.86万円となっています。これらは五反田と比べると2万円ほど安い相場となっています。山手線内では北側よりのエリアが割とリーズナブルは家賃相場となる傾向があるようです。やはりその分駅前の充実度、その他路線へのアクセスなどは厳しい面があるのかもしれません。

五反田駅周辺の家賃相場まとめ

山手線内のワンルームの賃料相場を上からみていくと五反田はちょうど真ん中あたり、高くもなく安くもなくといったポジショニングとなります。家賃が安いエリアほどなにもないわけでもアクセスが不便なわけでもないが、家賃が高いエリアほど充実しているかといわれればそうでもないといった感じですね。しかし、五反田エリアは飲食店が数多くあるので、食という面ではかなり有利なエリアなのではないかと思います。そういった面をプラスにとらえることができれば、五反田に住むという選択肢も十分ありなのではないかと思います。近年は再開発もされ、大きなマンションも増えてきています。五反田にオフィスを構える企業も増えていってるとのことなので、この先のことを考えると家賃は上がっていく傾向になるのかもしれませんね。