品川の飲食店舗の賃料相場について

品川の飲食店賃料相場の詳細

飲食店.comの調べによると品川周辺の飲食店舗相場の平均坪単価は15,150円となっています。最高坪単価は21,456円、最低坪単価は 8,974円です。賃料分布でみていくと、賃料20万円未満の店舗が3割、20~40万円の店舗が2割、40~60万円の店舗が2割、60~80万円のお店が2割と全体的にかなりばらついた状況になっています。

品川駅周辺の特徴としては、さきほどでもとりあげた賃料分布図のばらつきですね。対外のエリアは20~40万円に集中することが多いのですが、品川に関してはかなりばらついており、これはエリアの中でかなり人気の大小が分れているということになります。

やはり人の多い駅前の賃料が一番高く、離れていくにともなって賃料も下がっていくことが予想されます。また品川駅前は大規模な商業施設が入ったビル群も多く、そのビルごとの人気はグレードなども賃料に影響しているのかもしれません。

また平均賃料相場年別推移をみていくと、2013年は17,026円、2014年は18,586円、2015年は14,864円と2015年になり平均坪単価がガクッと落ちています。品川はかなり人気のあるエリアかと思いますので、この平均坪単価の落ち込みは意外な数値となりました。

近隣エリアの品川と五反田を比較してみる

品川駅に近い五反田との賃料相場を比較してみたいと思います。五反田エリアの平均坪単価は20,804円となっており、平均賃料ですでに5,000円の開きがあります。これはかなり大きな違いです。

坪単価が5,000円も違うと20坪のお店を借りたとしても、月で約10万円、年間でみると100万円以上のコストとなります。品川と五反田は距離的にはかなり近く、また駅には人が多く、山手線内でもかなり栄えている駅になるのでこの差は驚きでした。

とくにどちらかというと品川駅のほうが交通のアクセスもよく人が多いイメージがあるので、五反田よりも平均坪単価が安いというのはなぜなのか興味ある結果となりました。