品川”アヒリヤ ゲートシティ大崎店”

品川、大崎駅のインド料理店

品川区大崎駅周辺、昔は何もない所だったのですが、いまは新しい街として生まれ変わったようです。この日は、午前中大崎に事務所をかまえる友人の所に遊びに来ました。久しぶりに会ったので、お互いの情報交換で随分盛り上がりました。すっかり夏日で、事務所では寒いくらいエアコンが効いてます。彼はカレーが好きで、一緒に食事をする時、彼が案内してくれる店は殆どカレー店です。彼の情報によると、最近インド料理店が増えているということです。その場所はIT企業の近くが多いらしく、理由を聞くと、IT系のエンジニアには、インド人が随分採用されて、来日してる為のようです。0の概念を発見したインド人が数学に強いのは、周知の事実。インドの小学校では20の段まで、普通に暗算します。まあ圧倒的な人口の差もありますが、ホームレスまでスマホを持ってる国ですから、ベースが違うのかもしれません。昼になり、彼の案内でランチを食べるため街に出ました。話の流れで、連れて行ってくれるのは、このあたりでは有名なインド料理店だそうです。

品川、ゲートシティ大崎でカレーランチ

品川の大崎駅から東側にゲートシティ大崎があります。炎天下の中、山手通りを歩いていくと、派手な外観のお店が見えてきました。ブルー×オレンジで見るからにインドをイメージさせるデザイン、分かりやすいな~。店内は、かなり高級なインド料理レストランの雰囲気。しかも、店員さんは現地の方が目立ちます。人気店らしくけっこう混んでいます。テーブルについて、メニューをみると、ランチセットは3種類です。今回は、Bセット990円をたのみました。暫く歓談しながら待つと、配膳されてきました。Bセットは、カレー2種類と、サラダ・タンドリーチキン・大型のナンです。カレーは、魚とチキンです。タンドリーチキンは骨付き、齧り付くと外側はカリッと芳ばしくかなりホットな味付け、ジャンクな感じです。チキンカレーは、思ったより甘めで、複雑なスパイスと旨味が絡み合う深みのある美味しさです。大きなナンを浸しながらいただきます。もう一つの魚カレーは辛いわ~。慣れるまで少しかかりましたが、半分位食べると味が分かってきます。チキンとは違ってキリッとした強い味です。汗をたっぷりかいて、食べ終わった頃には、なんだかスッキリしました。インド人のシェフが作るカレーは、やはりスパイスの調合が複雑で、日本のカレーとは違った味わいでした。食後に追加したチャイを飲んで、完成という感じがしました。

[店名]品川”アヒリヤ ゲートシティ大崎店”

[URL] http://www.ahilya.jp/

[住所]東京都品川区大崎1-11-5 ゲートシティ大崎 1F

≪品川で訪れた店舗一覧はこちら≫