品川”吉野家 大井町駅西口店”

品川、大井町の牛丼チェーン

2月3日は節分で、品川にある神社に立ち寄ってみると、丁度境内では子供たちが集まって豆まき行事を行っていました。能舞台の上から裃を纏った人達が、包みに入った豆をまいて大騒ぎです。参拝を済ませると、少し気分が軽くなりました。
品川区役所に諸用があったので、品川の大井町に向かいました。東急大井町駅前の通りを、線路沿いに西に向かうと10分位で品川区役所前の交差点にぶつかります。これを右折してガードを潜ると品川区役所に到着。待ち時間に、携帯が鳴ったので出てみると得意先からだったのですが、充電し忘れですぐ切れてしまいました。区役所を出た後、大井町駅までの途中にDOCOMOショップあったのを思い出し、充電することにしました。この道は、飲食店や商店が並んで、ちょっとした商店街になっています。DOCOMOショップでスマートフォンに充電をするのに少し時間がかかります。そこで、近くのお店で食事をすることにしました。店から出ると、斜向かいに有名牛丼チェーンの「吉野家」を発見しました。

品川、大井町でいただく「牛すき鍋膳」

品川、東急大井町駅近くの牛丼チェーン「吉野家」で食事をすることにしました。「吉野家 大井町駅西口店」は、他の「吉野家」と印象が違います。「吉野家」と言えば、オレンジ色の看板に江戸文字風なロゴが目立ちます。ところが、こちらの店舗は、グレーにベージュを使った外観、店内はCafeっぽくてモダンな感じです。オーダーの仕方も、カウンターで先にお金を払うシステム。「吉野家」のメニューは牛丼・豚丼が中心ですが、今回頼んだのは「牛すき鍋膳」650円です。座って待つと呼ばれるので、自分で取りにいきます。鉄鍋にスキヤキ・ご飯・玉子&漬物がトレイに乗っています。鉄鍋を覗き込むと、かなりボリューミー、色んな野菜がたっぷり入っています。玉ねぎ・人参・白菜・長ネギ・豆腐・うどん、そしてお肉です。野菜の味がわかるように、お汁は薄めでチョイ甘、玉子に漬けるととても美味しい!いつまでも熱いなあ~と思ったら、固形燃料が、鍋の下で燃えてました。いままで食べた吉牛メニューの中で、一番満足したかも!これで、650円は安いなあ~。

[店名]品川”吉野家 大井町駅西口店”

[URL]http://www.yoshinoya.com/

[住所]東京都品川区大井1-1-16

≪品川で訪れた店舗一覧はこちら≫