壱角家 品川港南口店

品川、港南口でラーメンを

昨夜から、気温が低くて午前中まではけっこう涼しくはじまった一日です。品川で打ち合わせがあり、品川駅港南口のCafeにやってきました。平日の品川駅、特に港南口側はビジネスマンが多いですね。クールビスのおかげで、シャツスタイルの方がほとんどです。品川駅の改札から天井の高いあ連絡口を抜けると、アトレ品川の入り口があり、港南口に出られます。品川駅港南口は2Fにあたり、歩道橋を渡ると通りの向こうに建つ高層ビルや、飲食店が出店する雑居ビルにつながっています。Cafeは、この低層の雑居ビルにあります。最近、品川駅周辺に出来たCafeは、オシャレなところが多いですね。打ち合わせが終わったあと、一度品川駅の港南口まで戻りました。空腹だったので、遅い昼食をとる事にしました。品川駅港南口正面の階段を降りると、広場になっていて、その先は飲食店集まる一画です。正面の目立つ場所にチェーン店の吉野家や富士そばが見えます。午前中涼しかったせいか、ラーメンでも食べようかという感じで、メインストリートを進んでいきました。

品川の家系ラーメン店

品川の港南口での食事は、正面を出た飲食店の集まる一画が便利です。メインストリートの左右には飲食店が建ち並んでいます。飲み屋さんでも、ランチ用にメニューを用意しているお店が多い。一つ目の角を右折すると、真っ赤な看板の派手なお店が見えてきました。横浜家系ラーメンの「壱角家 品川港南口店」です。横浜家系ラーメンのお店は、どこも派手ですね。この日はラーメンの気分だったので、以前見かけたこのお店にきてみました。ラーメンは、豚骨系が好きなので、横浜家系を選びました。最近、「壱角家」は人気があり、新宿をはじめあちこちで見かけるようになりました。店内に入ると、店員さんが元気な声で迎えてくれます。席は、カウンター席とテーブル席で50席ほどです。メニューは、味玉/チャーシュウ/ネギ/トッピング全部入りなどがあり、塩/醤油/大/小等が選べます。「壱角家」は初めてだったので、普通の醤油ラーメン¥695-をオーダーしました。ラーメンのトッピングは、のり/ほうれん草/チャーシュー/ウズラの卵です。まずはスープを一口、鶏ガラ/豚骨がしっかり主張してきて濃厚ですが、とてもミルキー!俗にいう乳化タイプですね。麺は太めで縮れタイプ、歯ごたえがあってスープと絡むので、家系ラーメンの美味しさが堪能出来ます。のりとほうれん草で、味に幅が出ます。チャーシューは、大きめでで厚く柔らかくていい味。この店で良いのは、備え付けのタマネギとショウガがたっぷり入れられる事です。濃厚なスープも、途中でこれらを加え、後味良く完食出来ました。久しぶりの家系ラーメン、思ったよりマイルドで美味しかった。

[店名]壱角家 品川港南口店

[URL]http://ikkakuya.jp/

[住所]東京都港区港南2-6-7

≪品川で訪れた店舗一覧はこちら≫