“天下一品”目黒店

目黒駅で京都発祥の名物ラーメン

目黒でラーメンが食べたくなり、JR目黒駅西口から権之助坂を大鳥神社に向けて下ってくると、ラーメン激戦区と呼ばれるだけあって一方通行の左右短い間に、数件のラーメン店が軒を連ねています。そこで”天下一品”目黒店を発見。あの独特な食感を思い出して、今日はここで食べることにしました。もう20年以上前だと思いますが、車で通勤していたので仕事帰りに、三宿近くにあった店舗によく行ってました。まだ関東での出店は少なく、チェーン店だとも思ってませんでした。仲良くなった店員さんから、鳥のから揚げをラーメンスープに入れて食べる事を教わり、すっかり癖になって毎回頼んでました。その後あちこちで見かけるようになり、大阪万博の頃、京都で創設者がこのラーメンを作り屋台から商売を始めた事を知りました。今では全国で200店以上展開してるようですね。ラーメン業界でもこの味は独特で、あまり類似商品は見かけません。

目黒でも濃厚コッテリスープ

目黒駅から100m程のビル1Fに入ったお店は、ガラス張りに赤い格子枠上部の看板・左右の提灯に”天下一品の”ロゴ。この店はL字型カウンター席のみです。ラーメンの味は基本的に2種類、アッサリとコッテリです。名物はこのコッテリ特製スープで、鳥+11種類の野菜を時間をかけて煮込んだスープ。栄養価が高くカロリーが低くなっています。麺はもっちり中太のストレートタイプ、スープと良く合います。トッピングは九条ねぎ・メンマ・チャーシュウで、別売りの海苔・キムチ・卵などがあります。ご飯物として炒飯・そぼろ・明太子・高菜が、セットやランチもあります。普通サイズ¥666-、今回は味を楽しみたかったので大盛りのコッテリラーメン¥815-(税込み)をオーダー。まずスープを、仄かにお酢の香りがします。口に含むと、コクと鳥+野菜の旨味がたっぷりのポタージュのようなクリーミーな食感、しかも後味が良いんです。ズルズルって感じで、大盛りなのにあっという間に完食しました。コラーゲンと栄養をたっぷり補給させていただきました。やっぱり美味いな~!大満足で、ご馳走様でした。
天下一品 目黒店
[店名]天下一品 目黒店

[URL]http://www.tenkaippin.co.jp/

[住所]東京都品川区上大崎2-26-5 メグロードビル1F


≪目黒で訪れた店舗一覧はこちら≫