”天丼 てんや 恵比寿店”

恵比寿でランチ

午後一恵比寿で打合せがあり、昼食を抜いたまま得意先へ伺いました。終わってから、アトレ恵比寿5Fの有隣堂で資料探しをしていると、スマホ鳴り次の予定が延期になりました。空腹は絶頂に達していましたが、すでに15時でランチタイムほとんど終わってる。何を食べるか決めかねたので、少し辺りを歩いてみました。そこで、”天丼 てんや 恵比寿店”を発見、そばやラーメンでは少し軽いと思っていたので丁度いい重さです。場所はJR恵比寿駅から駒沢通りを西に向かい恵比寿一丁目交差点を右に入った所です。外観は見慣れた「てんや」のサインボード、店舗右手はテイクアウト窓口。店内はカウンターとテーブルで小さめの店舗です。時間的にピークは過ぎて半分くらいの入りです。2人がけのテーブルに通されました。てんやではシーズンごとに新しいアイテムを用意していますが、現在は定番料理の他に春メニューとして「桜海老天丼」&「華味鳥天丼~柚子味噌たれ」を期間限定販売中。

季節の天丼を恵比寿で

「桜海老天丼」は、釜揚げ桜海老を使ったかき揚げ・穂先部分のたけのこ・瀬戸内産黒海苔・ほうぼう・いんげん・海老の天ぷらを乗せた天丼で、(店内みそ汁付)830円、サービスセット(小そばまたは小うどん付)980円、定食(ご飯、ほうれん草のおひたし、みそ汁付)980円。「華味鳥天丼~柚子味噌たれ」は、九州銘柄鳥華味鳥の鶏天2枚・れんこん天・いんげん天・華味鳥のつくねにオリジナル柚子味噌たれをかけた天丼で(店内みそ汁付)650円、(半熟玉子、みそ汁付)690円、(小そばまたは小うどん付)870円、(半熟玉子、小そばまたは小うどん付)910円です。「華味鳥天丼~柚子味噌たれ」(半熟玉子、小そば付)を頼みました。10分ほどで出てきました。半熟卵をのせ箸で割ると、良い玉子であることがわかる濃い色の黄身。華味鳥の鶏天は、程よいかみ応えでぷりぷりした鶏肉になっています。つくねは柔らかくジューシー、卵と卓上のタレを足して汁だくにすると、ほんのり香る柚子が味わいを深くします。かけ蕎麦の汁は透き通って、麺は細めですが口当たりの良い食感。天丼の旨味を邪魔しないサッパリとした計算された味になってます。美味しかった、ご馳走さまでした。
てんや恵比寿
[店名]”天丼 てんや 恵比寿店”

[URL]http://www.tenya.co.jp/

[住所]東京都渋谷区恵比寿1-8-3 いとうビル


≪恵比寿で訪問した店舗一覧はこちら≫