恵比寿では珍しいリーズナブルな定食屋さんえびす飯店

大衆居酒屋が集められた恵比寿横丁

JR恵比寿西口から、駒沢通り沿いに渋谷橋方向、恵比寿1丁目交差点近くのエリアです。この辺りは、「阿夫利」や「九十九ラーメン」といったラーメン屋さんの激戦区でもあります。

また、近くにはおしゃれでハイソなイメージの恵比寿とは若干似つかわしくないような「恵比寿横丁」と呼ばれる、たくさんの大衆居酒屋が集められたエリアがあり、平日、休日問わずサラリーマンやOLさんの飲みの場所としても大人気のエリアでもあります。

恵比寿で地元の方やビジネスマンに愛されるお店

ここは、JR恵比寿駅西口から徒歩3分ほどのところの雑居ビルの1階にある、中華定食屋さんです。恵比寿には定食屋さんは比較的少ないことから、お昼のランチはもちろん、夜一人でご飯を食べたいサラリーマンやOLさんにとっても非常にありがたいお店の一つです。

さらに平日に至っては明け方までやっているので、飲んだ後の締めのラーメンに訪れるお客さんも少なくありません。店内はカウンター10席ほどと、テーブル席が2席ほどあります。大衆向けの定食屋さんなので、店内は清潔ですが、いわゆる高級感などはありません。

お店の入り口に券売機が一台あり、そこで食券を購入するシステムになっています。どんな街にも1軒くらいは中華定食屋さんがありますが、ここはまさにそういうイメージのお店で、地元の方や界隈のビジネスマンに愛されている、そんな定食屋さんです。

恵比寿のコスパ抜群な定食屋さん

私がここに来るとよく注文するのが、野菜炒め定食です。スープとご飯がついて値段は900円程度。定食としては、少し高めの印象ですが恵比寿という場所柄もあり、このくらいの値段は妥当と思います。

またここのお店のメニューのほとんどに言えますが、ボリュームが多めです。大体1.5人分くらいはあると思います。食べ盛りの学生や空腹のサラリーマンでもこれを食べればお腹いっぱいになるでしょう。

野菜炒めに関しては、味付けにソースのような甘辛ダレが使われており、ご飯が非常に進みます。他にも、ラーメンやチャーハンといった定番メニューがありますが、どれもシンプルな味付けになっていて、誰が食べても飽きがこず食べやすい一品になっています。実際、お酒を飲んだ後の締めにここのラーメンをいただく方は多いです。

えびす飯店(恵比寿)

[店名] えびす飯店

[URL] http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13044513/

[住所] 東京都渋谷区恵比寿1-7-12 追分ビル 1F

≪恵比寿で訪問した店舗一覧はこちら≫