恵比寿で板蕎麦を楽しめる貴重なお店 [香り家]

評価の高いお店が多く立ち並ぶ恵比寿

JR恵比寿駅東口のビル街は和食・イタリアン・カフェなどが多く、お値段もほかの街よりも少々お高め。ですが口コミサイト等での評価の高いお店が多く立ち並んでいます。恵比寿ガーデンプレイスから少々離れたビル街は1階や地下1階が飲食の店舗を構えているビルが多くあり、またこだわり感を強く感じる内装のお店が多いです。また大通りからは少し外れているので車通りもあまりなく、ビル街でありながらも都会の喧騒から少し離れられる立地です。

サービスも充実している恵比寿の御蕎麦屋さん

昼時は常に1~6名程度の列ができており、さすがは蕎麦屋、回転が速いので待ち時間は10分程度で入店できます。店内は大テーブルが20脚程度、2人掛け、4人掛けテーブルがそれぞれ1セットずつです。土壁風の和風な店内が落ち着いた感じで、全体的に余裕のある店内なので、満席状態でもそんなに圧迫感は感じません。まず温かいそば茶が出されました。メニューはランチのみ炊き込みご飯をつけることが出来、ご飯はお替り自由。冷たいそば切り、温かいおそばのメニューがそれぞれ10品程度ありました。その他にもサイドメニューが豊富で、お値段もお手頃な価格。2人でそば切り2膳と卵焼きをつけて2800円でした。そばの食べ終わり前に店員さんがそば湯を出してくれ、この値段でこのサービスはすごいと思います。ランチメニューで男性もおなか一杯になれる蕎麦屋さんです。

恵比寿にある香り家は板蕎麦が有名

よくあるお蕎麦屋さんはざる蕎麦が多いと思いますが、このお店は板蕎麦です。野菜天ぷらそば切りを注文しました。大きな木箱に盛られた蕎麦と、変わり野菜の天ぷら、そばつゆ(冷)、薬味がセットでした。蕎麦は歯ごたえがしっかりとして噛むと香りがふわっと感じられるのどごしの良い蕎麦でで、めんつゆもお出汁のいい香りのする濃い目の汁でした。天ぷらが変わっており、菊の華や、芽キャベツ、里芋などちょっとかわった季節の野菜が並び、カリッと軽く揚がっていました。特に菊の華が印象深く、1口目に華の香りが鼻から抜けて非常に上品な印象を受けました。卵焼きも注文したのですが、分厚くふんわりとしており、大根おろしと万能ねぎとよく合う優しい味の卵焼きでした。お蕎麦と卵焼きでおなか一杯になってしまったのですが、次回は炊き込みご飯も頂きたいと思います。

板蕎麦 香り家(恵比寿)

[店名] 板蕎麦 香り家

[URL] http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13001653/

[住所] 東京都渋谷区恵比寿4-3-10 中出センチュリーパーク1F

≪恵比寿で訪問した店舗一覧はこちら≫