恵比寿”coci (コチ)”

恵比寿のお洒落なCafeレストラン

恵比寿は、お洒落な女性や業界人らしき人が多く歩いています。表通りの路面にある飲食店は、有名なチェーン店が目立ちますが、恵比寿の特徴は裏通りや上層階に面白い店の出店が見られることです。午前中、恵比寿南にある得意先で打ち合わせをしました。終わってから、アトレ恵比寿の本屋さんに向かいました。ロータリー側にアトレの新館が出来て、館内を歩くと何組かセレブ風な年配のご夫婦が楽しそうに買い物をしています。本館の5Fに移動して、有隣堂で新刊のチェックをしました。有隣堂も数年前にリニュアルして、本の配置が変わりました。平日なのに隣のスターバックスは満席です。この後は、渋谷橋の知人が経営している病院に寄る事になっています。アトレ恵比寿を一歩出ると、晴れ間が見えて気温がグンと上がりました。裏通りから駒沢通りに出て、渋谷橋の病院に行きました。13時に午前中の診察が終わるので、少し待って一緒にランチをすることにしました。

恵比寿でいただくエスニックランチ

恵比寿、渋谷橋近くに渋谷川が流れています。渋谷川は宮益坂から古川橋まで流れていますが、駒沢通りと交差する辺りの川幅は、かなり細くなっています。知人が連れて行ってくれたのは、この渋谷川沿いのレストランです。細い通路の奥に2階建ての細くて白いレストランがありました。店内は、天井が高く、濃い色の木をふんだんに使った内装で、品があり落ち着いた感じです。1Fにはカウンター席とテーブル、2Fにもテーブル席があるようです。大きな窓ガラス脇のハイツール席に座れました。基本的にエスニックベースの料理で、夜はお酒も楽しめるとの事です。ランチメニューは、「日替わり」「クエティオ・パッタイ(タイ風ビーフン)」「カアウ ガイ ガパオ」「ゲーン キヨワーン(グリーンカレー)」「カオマンガイ(チキン炊き込みご飯)」+ブランチコース・ブランチセット等があります。私は好物の「カアウ ガイ ガパオ(サラダ・ドリンク付き)」1019円を頼みました。恵比寿は女性に人気のエスニック料理店が多いのですが、ここも女子率が高いお店です。しばらく話をしていると、配膳されました。新鮮なサラダは、酸味のある辛い味付けです。ガパオは、ジャスミンライスに粗挽きのチキンとピーマン・玉ねぎ・バジルを炒めたもの、上に目玉焼きが乗っています。醤油ベースの味付けは、旨みたっぷりですが、濃すぎず上品な味付けで、噛み締めた食感が最高です。香ばしいジャスミンライスと目玉焼きも混ぜながら、食べ進めます。ナンプラーを垂らすと、美味しさが引き立ってあっという間に完食しました。味にうるさい女性客が多いのもうなずける料理でした。

[店名]恵比寿”coci (コチ)”

[URL]http://cporganizing.com/coci/

[住所]東京都渋谷区東3-16-10

≪恵比寿で訪問した店舗一覧はこちら≫