松屋 東五反田店

五反田牛丼店

今年も大分押し詰まってまいりました。日々ピリピリ忙しい中、時間を作り忘年会に行ってストレス解消という感じです。クリスマスを控えた週末、街はどこも年内最後の大イベントで盛り上がっています。欧米ではクリスマスメインで、新年は意外に静かです。まあ、キリスト教圏ですから当たり前なのですが、プレゼント商戦でどの企業も気合が入っているということです。品川駅で降りると、普段の数倍人が出て大変な賑わいです。駅構内のエキュート品川にあるスイーツ等の販売店は、買い物客が溢れています。天気がよく、時間があったので五反田まで歩いて戻ることにしました。第一京浜道路を横浜方面に、八ツ山橋から御殿山を抜ける道を行くと五反田駅東口にたどり着けます。五反田や大崎からほど近い御殿山には、戦国時代まで太田道灌が築城した御殿山城があったそうです。御殿山を過ぎるあたりから、スーパーマーケットや商店・飲食店が現れます。小腹が空いて来た時に牛丼店「すき家 東五反田店」が見えました。気になりましたが、通り過ぎてもう少し五反田に近づくと、「松屋 東五反田店」を発見しました。

五反田でプレミアム牛めし

御殿山から五反田に続く317号線沿いにある牛丼チェーンは、「松屋 東五反田店」です。トレードマーク、黄色にロゴの大きな看板が目を引きます。外側には、写真付きメニューが全面に貼ってあります。外の写真メニューに「プレミアム牛めし」という聞いたことの無いアイテムが有りました。夜には飲み会が控えていたので、サクッと食べられる「松屋 東五反田店」に入店しました。牛丼チェーン発祥の吉野家に比べ、松屋やすき家は、牛丼意外のアイテムが多いように感じます。松屋は西口にも店舗があります。「松屋 東五反田店」はカウンターで24席とこぢんまりしています。牛めしやカレー・定食・チゲ・うどん等ありますが、今回は第一印象の「プレミアム牛めし」380円と卵+サラダのセットを選びました。普通の牛めしよりも約100円高いのですが、いかがでしょうか?!すぐに配膳されてきました。一見すると、普通の牛丼に比べて肉がこんもりしているようです。一口食べると、牛肉が厚めで大きく、歯ごたえが良く味わい深い感じです。玉ねぎも少し大きめで、何となく甘みが強いようです。牛丼を食べる時の定番、生玉子に紅しょうが・七味唐辛子を足していただくと、味の違いが良くわかります。やはり、ふつうの牛丼の方が、薄めの肉が多めに入っているので、ジャンクな食感です。プレミアムは食べごたえがあって、素直に美味しかったです。

[店名]松屋 東五反田店

[URL]https://www.matsuyafoods.co.jp/

[住所]東京都品川区東五反田2-4-1

≪五反田で訪れたお店の一覧はこちら≫