椿華亭 目黒権之助坂店

目黒 権之助坂のラーメン店

昨年、暮れの話しになります。年末が近づいて、忙しない雰囲気が街に漂っています。気の早い方は、一足先に休みを取っていますね。打ち合わせの帰り、目黒駅経由なので、途中下車して遅い昼食をとることにしました。目黒駅を東西に突き抜ける幹線道路は目黒通りです。駅の西側は権之助坂と言われ、目黒通り沿いに飲食店がぎっしり立ち並んでいます。和洋中、色々なお店があり、加えて飲み屋さんもあるので、ランチタイムから夜中まで食を求めて沢山の人が訪れます。個人的にも気に入ったお店が何軒かあるので、目黒を訪れるたびに立ち寄ります。目黒駅西口から権之助坂を下りながら、お店を眺めながら何を食べようか考えている時、以前友人から聞いた話しを思い出しました。あるラーメン店で、山の様なカツカレーが食べられると言うものです。お店の場所と名前はうる覚えだったので、取り敢えず現地まで行ってみました。場所は、権之助坂中腹の、道が二股に別れる辺りです。

目黒で山盛りのカレーを

目黒の権之助坂にあるラーメン店で、噂のカツカレーを食べようとやってきました。以前の記憶では、「DOKURO」というおみせだったと思ったのですが、いつのまにか「椿華亭 目黒権之助坂店」と変わっていました。調べてみると、こちらのお店は「紅虎餃子房」「万豚記」など、多くの飲食店をプロデュースしている際コーポレーション株式会社が経営しているようです。間違いないようなので、入店することにしました。店内は奥にカウンターが伸び、20席程。メニューは、担々麺や餃子のバリエーションにの他、ツマミやドリンク類も充実しています。ありました、「マウンテンチキンカレー」です。中880円をオーダーしました。配膳されてきたのは、確かにマウンテン!御飯の上に積まれたチキンカツに、カレーがかかっています。添え物の卵スープは、甘めでマイルドな味でホッとします。カレーはスパイシーでかなり辛めです。カツはサックリした衣にカレーが染みて、厚いチキンの食感がたまりません。ホットなカレー、ご飯とチキンカツを交互に食べ進めます。カレールーがたっぷりかかっているので、最後までカツカレーとして楽しめました。中サイズにも関わらず、完食する頃には満腹になりました。味も良かったのですが、視覚的なインパクトで印象に残りました。

[店名]椿華亭 目黒権之助坂店

[URL]https://kiwa-group.co.jp/chinkatei_meguro/

[住所]東京都目黒区目黒1-5-19

≪目黒で訪れた店舗一覧はこちら≫