”渋谷橋キッチン”恵比寿

恵比寿で飲み会

年明けに恵比寿の渋谷橋にある病院で定期健診を受け、駅に戻る途中、渋谷川の「パステル」というSWEETS店に寄ろうと思ったら残念ながら閉店してました。その時見かけたのが”渋谷橋キッチン”というお店でした。豚のマークに店のロゴ、豚串・ソーセージ・ワインと書いてあります。外の立て看板にある料理の写真が美味しそうだったので、チェックしておきました。先日、友人たちと恵比寿で飲むことになり”渋谷橋キッチン”に誘いました。場所はJR恵比寿駅から駒沢通りを東に向い200mほど行った川の所です。少し奥まった入り口はウッディな作りで店内に続きます。広めの店内には、お洒落なシャンデリアと宴会や女子会などに最適な大きなテーブル席やボックス席など40席、大きな黒板には豚の品種説明。男性4人だったのでボックス席に案内されました。基本的に豚肉料理をメインにしています。まず飲み物は、赤ワインをボトルでマクウィリアムズ シラーズ(フルボディ/オーストラリア)2,900円にしました。料理は「まんぞくコース」全9品(自家製ピクルス&ゆで枝豆・ベーコンとアボカドのほうれん草サラダ・焼野菜2種盛り・ぎょうざソーセージ・あらびきソーセージ・フライドポテト・ポークもものジンジャーステーキ・海老焼そば・アイスクリーム)3,980円×2、豚串3種盛り合せ(バラ串・ロース串・もも串)990円、あさりとキャベツの白ワイン蒸し690円等を頼みました。お通しのポテトサラダは、ほくほくとした食感と甘みで良い味です。ワインは、どっしりとした味わいとタンニンを楽しめるスパイシーなフルボディで料理と合います。

ソーセージ&ワインを恵比寿で

料理がどんどん運ばれて来ます。フライドポテトは細めと太めのポテトの2種類がカリッとホクホク。サラダは、ほうれんそうの上にアボカド・スライスオニオン・ベーコンが乗ってて、自家製ドレッシングがナイスです。ぎょうざソーセージは、その名の通り中身は餃子なんです、初めての食感で美味しい!あらびきソーセージ、お店の方が食べやすくカットしてくれて粒マスタードをつけていただきました。とってもジューシーで濃厚な味わい。ロースのジンジャーステーキは、もやしの上に分厚いお肉の上にソースがかかったしょうが焼き風味で柔らかい。海老焼そばは、ムキエビと桜海老のW海老に特製ダレを使ったエスニックな焼きそばです。豚串3種盛り合せは人気の部位3種で、そのまま食べても3種類の薬味ソースをつけてもOK、個人的には焼き鳥よりも豚串のほうが好きです。あさりワイン蒸しは、プリプリのあさりにスープのコクが良い味。ざっと書いてきましたが、どの料理も平均点以上でさけが進みます。ワインもいいですが、ビールとかサワーのが合うかもしれません。ポーク、満喫いたしました。美味しかった。
渋谷橋キッチン
[店名]”渋谷橋キッチン”恵比寿

[URL]http://www.bloom-co.jp/

[住所]東京都渋谷区東3-17-11 ヴィラハイツ恵比寿1F


≪恵比寿で訪問した店舗一覧はこちら≫