王豚足家 五反田本店

五反田の韓国料理店

先日、東京に遊びに来た従姉妹がお土産に韓国ドラマのDVD10本を置いていきました。海外ドラマは、米国・欧米両方共一通り見ているのですが、韓国に関しては韓流ブームで騒いでいるオバサン達に少々嫌悪感を抱いており、敬遠していました。先週、暇があったので、試しに見てみると意外に面白い。自称韓流マニアの従姉妹が選んだ作品は良質な内容ですっかり嵌まってしまいました。見ているうちに出て来る韓国料理が美味しそうで興味が湧きました。辛いものが苦手な私は、韓国料理と言えば、焼肉くらいしか知らなかったなかったのですが、繰り返し出てくる「韓国ジャージャー麺」と「ソウロンタンスープ」はどうしても食べたくなりました。従姉妹に連絡すると、五反田にも美味しい店があると教えてくれました。五反田には10軒以上韓国料理店があります。従姉妹オススメの店は、その中でも一番人気です。五反田駅からも近いので、昼時に行ってきました。秋も深まり、朝晩は大分冷え込み、仕事の行き帰りはコートを来ている人が増えてきました。この日は天気がよく、ランチタイムに出てくるサラリーマンは、シャツスタイルの方が多いようです。

五反田で食べるコリアンランチ

JR山手線五反田駅西口を出ると、ランチタイムの五反田は色々なタイプの人が元気に歩いています。目的のお店は駅前の道から一本裏通りに入った所にありました。年季の入った建物の表には、ランチメニューや現物見本が並んで、美味しそうな匂いが漂ってきます。店内を覗くと満席のようですが、店員さんに手招きされて、壁いっぱいに貼られた色紙の前を通り奥に行くと、螺旋階段を下って地下フロアーに案内されました。本場韓国の味をそのまま味わえるお店との触れ込み通り、充実したメニューですが、今回はランチの中から「ソウロンタン定食」750円を選びました。他のランチ定食は、カルクッス・スンドゥブ・ビビンバ・サムゲタンなどが700~950円で食べられます。10分ほど待つと出てきました。メインのソウロンタンにサラダ・ご飯・韓国のり、調味料代わりに塩・コショウ・キムチも付いてきます。初めてのソウロンタンは、ニンニクたっぷりで熱々、白濁した汁は豚骨スープの様な味わいです。実際には牛で、栄養が丸ごと入った滋養食として知られています。思っていたよりあっさりなので、塩・胡椒を加えて自分好みに調整しました。ご飯がステンレスの椀に入っていて、スプーンで食べるのが韓国式ですね。リーズナブルで、味も良し!次回は夜に友人も誘って来店したいと思いました。
%e7%8e%8b%e8%b1%9a%e8%b6%b3%e5%ae%b6
[店名]王豚足家 五反田本店

[URL]http://r.gnavi.co.jp/a046700/

[住所]東京都品川区西五反田1-4-2

≪五反田で訪れたお店の一覧はこちら≫