白金高輪”とんかつすずき”

白金高輪、北里大学近くでランチ

午前中、広尾近くで打ち合わせがありました。昼時に終わったので、白金高輪駅まで歩くことにして、途中で昼食を食べようとお店をチェックしながらのんびり向かいました。朝食は抜いていたので、少しボリュームのあるメニューが希望。近くにめぼしい物がなければ、白金高輪駅近くのとんかつ店「大五」にしようと考えていました。北里大学の近くに何軒かお店があるのを思い出し、恵比寿3丁目の交差点まで来ました。首都高速2号目黒線と外苑西通りが交差する手前で、高速道路の高架下に飲食店が並んでいます。昔から車で前を通ると、気になっていましたが、この並びのお店には入ったことがありません。目立つのは「空海」「博多丸金ラーメン」ととんかつ店の看板です。最近、外食はラーメンが続いたので、とんかつ店をスマホでチェックすると、かなりの高得点。そこで、今回はこちらのとんかつ店でランチを食べることにしました。

白金高輪の美味しいとんかつ定食

白金高輪に向かう道すがら見つけたのは、地元の有名店「とんかつ すずき」。オレンジ色の目立つ看板に大きく「とんかつ」の文字、年季の入った暖簾を押して店内へ入りました。カウンターと上がり座敷にテーブルが並びます。満席かと思いきや、ラッキーなことにカウンターが一席空きました。カウンターの中では、厳しい顔つきの大将が手際よくカツを揚げています。何となく昔恵比寿にあった「天鳳」と言う店を思い出しました。「特製ランチ定食」1100円をオーダーしました。「特製ランチ定食」は平皿にとんかつとキャベツ、ご飯・汁・漬物というベーシックなセットです。まず汁を一口、大根と牛蒡、人参が入って優しく美味しい味。キャベツはシャキシャキ、ソースが合います。とんかつの衣はサクッとして、肉は厚めでジューシー。衣が少し剥がれ気味で、目黒の「とんき」と似た感じがします。隣の女性も同じランチ定食ですが、とんかつのカットが違います。縦+横に包丁が入って一口大になっています。ご飯も少なく、細かい気遣いが見られます。キャベツと胡瓜の漬物も良い味です。ここのとんかつ定食、バランス良く美味しくてかなりの高得点です。イッキに完食してしまいました。近くに来たらまた寄りたいと思います。
%e3%81%a8%e3%82%93%e3%81%8b%e3%81%a4%e3%81%99%e3%81%9a%e3%81%8d
[店名]白金高輪”とんかつすずき”

[URL]https://retty.me/area/PRE13/ARE14/SUB1404/100000714360/

[住所]東京都港区白金6-22-18

≪高輪で訪れた店舗一覧はこちら≫