目黒で本場仕込みのカレーが食べらえるお店ぺろり

目黒駅周辺はイスラム系民族の大使館が多い

目黒駅周辺はイスラム系民族の大使館が多く、その方々が好むようなスパイス系カレー屋さんが数多くあります。また目黒駅西口はラーメン激戦区でラーメン屋さん同士が並んでいるところも。そんな駅周辺から少し離れて山手通り沿いは大手企業の建物の間にポツポツと個性的な飲食店や専門店が連なっています。飲食店はどの店舗も10席未満の小さなものが多いのですが、テレビや雑誌で取り上げられたことのあるお店も多く、ランチは時間を逃すと待ちになってしまうことも多々あります。

目黒にある古い建物の1階部分が店舗

古い建物の1階部分が店舗となっており、店名の「ぺろり」が非常に目立ちます。店内は全カウンター席8席のみ、メニューもルーは全品共通のトッピングによって値段が100円単位で増額していきます。まず席に着くと小さなホーローマグに入った甘いアイスコーヒーと、水にスプーンが入った状態で出てきます。カウンター上には福神漬けがセルフ、ソースしょうゆが小瓶で置いてあります。カウンターテーブルは奥行がなく、カレーが到着するとほぼ余裕はなくなります。また大柄の男性ばかりが座ると食べるのにも肘をぶつけ合いながら・・・という狭さです。メニューは全品写真付でボリュームも写真通り。お店中に日本人が好きなカレーの優しい香りが漂い、待ち時間もそれほどなく頂くことが出来ます。

ポテトカレーが美味しい目黒のぺろり

ポテトカレーの普通盛りをオーダーしました。冷凍のハッシュドポテトが5個載っていて、ごはんもルーもお皿一杯注がれていました。正直女性は1皿普通盛りだけでかなりお腹一杯です。カレーの辛さは中辛よりも少し甘め、家庭的な味ですが辛さが爽やかで後味すっきりですごく食べやすかったです。お水もあまり飲まなくても良いくらいの辛さです。ルーの硬さも家庭で作るようなとろとろ系で、日本人好み、といった見た目です。途中福神漬けとしょうゆで味に変化をつけてみましたが、最後まで飽きることなく本当に「ぺろり」と平らげてしまいました。食後にアイスコーヒーを飲み、口の中に残っていたカレー味をさらってくれたのでカレーを食べたのに口内すっきりでした。次回は他のトッピングを試してみたいです。

ぺろり(目黒)

[店名] ぺろり

[URL] http://tabelog.com/tokyo/A1316/A131601/13150345/

[住所] 東京都目黒区目黒3-1-2

≪目黒で訪れた店舗一覧はこちら≫