目黒区”餃子屋台 Menoji”

目黒区自由が丘駅裏の餃子専門店

三軒茶屋から東急バス11系統で、目黒区自由が丘にやって来ました。自由が丘に飲食店は沢山ありますが、リーズナブルなお店はあまり多くありません。牛丼・ラーメン・ハンバーガーなどのファーストフードは何軒かありますが、基本的に周辺が高級住宅地の為、お洒落で高級志向の料理を出す店が多いためです。営業職の友人が言っていましたが、ランチを食べる時安い店が少なくて困るそうです。立ち食い店や焼き鳥屋さん等、いくらか安めの飲食店は自由が丘駅北口から北東の一角に集中しています。北口から東に伸びる路地通り沿いには「天一」や「そば新」など長く営業している店もありますが、入れ替わりが多い地域でもあります。最近家系ラーメン店が2軒が続いて出店、ラーメン店だけでも狭い地域に7~8軒あるんです。自由が丘で時間の余裕が無いとき「そば新」によく行くんですが、半年くらい前その隣にやけに目立つ餃子専門店が出来ました。木製に赤いアクセントカラーの外観で、デカデカ「餃子屋台 Menoji」と描かれています。

目黒区自由が丘の餃子唐揚げ定食

目黒区自由が丘駅北口近くの餃子専門店は「餃子屋台 Menoji」。いつも繁盛していて、外から見ると1Fはスタンドバー風です。餃子屋台という名前からも、店の様子からも餃子をつまみにした立ち飲み店だと思っていました。2~3日前にドラマで見てから餃子が食べたくなり、ネットで昼食用に自由が丘の餃子店を探していると、「餃子屋台 Menoji」が出てきました。外からは分らなかったのですが、2Fはテーブル席で、ランチメニューもあるとのことでした。店内に入ると丸テーブルの2人席3卓・カウンター3席、2Fには上がらなかったので資料によると4人テーブル席5卓とカウンター席のようです。メニューは、餃子系の定食・親子丼・ラーメン・タンタン麺等があります。「Menoji定食」780円を頼みました。配膳された定食は、唐揚げ・餃子・ご飯・スープ・ザーサイとボリューミー。まず餃子から一口、ヒダがしっかり折られた皮、下味のついた豚肉多めの餡はジューシーで美味しいです。ご飯があるので、酢醤油をつけていただきます。大きめな唐揚げは揚げたてで、齧り付くと旨味が染み出してきて、これまた美味しい。サラダとマヨネーズが添えてあるのが嬉しい。ザーサイで箸休めしながら、完食しました。この定食美味しくて、最近いただいた中でもっともリーズナブル。大満足なランチでした。

[店名]目黒区”餃子屋台 Menoji”

[URL]https://r.gnavi.co.jp/jnkfh2nv0000/

[住所]東京都目黒区自由が丘1-12-7

≪目黒で訪れた店舗一覧はこちら≫