関西風のお好み焼きなら広尾にある「ぼちぼち」で

セレブ御用達のショップとグルメスポットが隣り合う広尾

広尾駅から徒歩5分、恵比寿から徒歩10分程度の天現寺という交差点近くのエリア。界隈には、某有名モデルも行きつけという天現寺カフェなどのおしゃれなカフェや飲食店、高級ブティックなどが点在しています。

麻布と隣接するエリアでもあるので、まさにセレブ御用達のスポットです。そんな場所ではあるのですが、庶民的で美味しい飲食店もたくさんあり、何故かお好み焼き屋さんが3軒も隣合わせで隣接していたりします。食通を語るなら、絶対に外れないグルメスポットでもあります。

広尾にある古き良き日本をモチーフにしたレトロで味のある内装的なお店

JR恵比寿駅から明治通りを広尾、天現寺方面に徒歩15分ほどにあるお店です。若干、アクセスが悪い点で到着するのに少し苦労するかもしれません。昭和の駄菓子屋をモチーフにしたような入り口で、郵便ポストが目印です。

店舗に入るとさらにテンションが上がります。ここは、文字通り「関西」らしさや、古き良き日本をモチーフにしたレトロで味のある内装になっており、例えば映画「ALWAYS3丁目の夕日」などが好きな方であれば、間違いなく気に入る雰囲気を醸し出しています。

懐かしい感じの小さめの鉄板のテーブル席が数席あり、2人組から4人組まで対応できるので、みんなでお好み焼きを食べる際にも問題ありません。店員さんも全員、本当に威勢の良い掛け声とともに、テキパキとオーダを聞いてくれます。

広尾でお好み焼きが食べたくなったら

ここの名物は、当然お好み焼き「ぼちぼち焼き」です。基本的に、店員さんが焼いてから鉄板に持ってきてくれるので、その点も嬉しいところです。ジュワッとした肉厚のお好み焼きで、関西ならではの甘辛い濃厚な「どろソース」がたっぷりとかかっています。

関西出身の私ですが、東京に来ると中々本格的なお好み焼きを食べる機会が減ってしまいますが、ここに来ると、関西に戻った気分にさせてくれるほど最高の関西のお好み焼きをいただくことができます。

そして、他にもお好み焼きを待つ間「しゃきっと白菜サラダ」という前菜がオススメで、サラダに白菜を使っていること自体が珍しいのですが、塩昆布との相性が絶妙で、ビールがどんどん進んでしまう美味しさです。

お好み焼き以外にも、焼きそばなど、お勧めメニューがたくさんです。行くたびに元気な気分にさせてくれるここのお好み焼きは関西人はもちろん、関東の方にもお勧めです。

ぼちぼち(広尾)

[店名] お好み焼き「ぼちぼち」

[URL] http://www.via-hd.co.jp/o-giya/business/bochi_bochi.php

[住所] 東京都渋谷区広尾5-25-6 シャトー広尾1F

≪広尾で訪れた店舗一覧はこちら≫