”関谷スパゲティ”中目黒

中目黒のスパゲッティ

中目黒の目黒区総合庁舎に用があってやって来ました。総合庁舎は東急東横線中目黒駅前のGTタワー横の商店街を抜けた所にあります。商店街には最近、新しい洋服屋や帽子屋、飲食店が出来て、地元の若い客層も増えています。用を済ませてから中目黒駅まで戻ってきました。少し時間が出来たので、池尻方面のドンキホーテ本店まで足を伸ばし、買い物をしました。ここのドンキホーテは場所柄お洒落なお客さんが多く、プロダクションが近いためか今回も2Fで某エグ○イルのメンバーを見かけました。山手通りを中目黒駅方面に戻る途中、スパゲッティ専門店を発見したので、食べて行く事にしました。お店に名前は”関谷スパゲティ”といいます。花屋さん隣の細長いビル1Fにあります。お店は白が基調の綺麗な店内で、入ってすぐに大きな楕円のテーブル、奥にもテーブル席あり全部で22席。壁には大きく店主のスパゲティーのこだわりが書かれています。簡単に言うと「自家製麺の茹で立てをすぐ炒める」。基本メニューはスパゲッティ300gで680円均一、大盛り400gで+150円、ダブル600gで+300円。種類は、ナポリタン・アラビアータ・醤油バジリコ・塩バジリコ・たらこクリーム・きのこバター・みそミート・カレーミートの8種類に季節のアイテムもあります。

中目黒の有名ロメスパ

中目黒”関谷スパゲティ”は、イタリアのパスタ料理でなく、日本の洋食屋さんで親しまれてきた「炒めスパゲティ」スタイルの店。テーブル席が空いていたのですんなり着席。今回は王道「ナポリタン」をオーダーしました。10分ほどして出てきました。玉ねぎ・ピーマン・マッシュルーム・ウインナーの具がたっぷり入ってます。モチモチの2.4mm太い真空圧縮製生麺は、腰があって食べ応え満点です。味はケチャップの酸味がしっかりと、濃いめの味付けで甘味も感じます。喫茶店で出てくるようなベタベタなナポリタンではなく、イメージ以上の美味しさです。途中で粉チーズをかけると、味が引き立ちます。300gは結構食べごたえがあり、満腹になりました。女性に人気の”関谷スパゲティ”は、後で記事を読むと「ロメスパ」で有名とあり、調べると「ロメ」は路麺、「スパ」はスパゲッティの事でした。ご馳走様でした。
関谷スパゲッティ
[店名]”関谷スパゲティ”中目黒

[URL]https://www.facebook.com/pages/%E9%96%A2%E8%B0%B7%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%B2%E3%83%86%E3%82%A3/494027500632271

[住所]東京都目黒区上目黒3-1-2 ハウスセンター中目黒ビル 1F

≪目黒で訪れた店舗一覧はこちら≫