Burger Mania恵比寿

恵比寿でランチ

恵比寿には、様々なタイプの飲食店があります。若い女性客や業界人が集まることから、新しいスタイルの店やスイーツの店も多く出店しています。以前、恵比寿はラーメン激戦区とUPしたことがありますが、最近グルメバーガーと呼ばれる高級素材を使ったハンバーガー店も増えてきました。ハンバーガーと言えばアメリカ発祥で、戦後他の文化とともに日本に入ってきました。アメリカでは「ハンバーガー」に含まれる肉は、法律上牛肉100パーセントと定められて、合い挽き肉など牛肉以外の肉が入ったものをハンバーガーと呼ぶことはできないと言います。もとを辿れば、アメリカに移住したドイツ人が食べていたハンブルク風ステーキ(挽肉料理)を、パンに挟んだサンドイッチが「ハンバーガー」と呼ばれるようになったのですね。J.ウェリントン・ウィンピーってご存知でしょうか?アメリカのアニメ『ポパイ』に登場するハンバーガー好きのキャラクター「ウィンピー」の本名です。私がハンバーガーの存在を初めて知ったのは、このポパイというアニメです。アメリカのドラマや映画に繰り返し出てくるハンバーガー、実際に食べる前からファンになっていました。思春期にマクドナルドやファーストキッチンといったハンバーガーチェーンで食べるようになって、ハンバーガーは手軽で安い料理として認識されました。この日は恵比寿で昼食を取ることになり、久しぶりにハンバーガーを食べる事にしました。

恵比寿の有名ハンバーガー店

最近、チェーン店の安っぽいハンバーガーが健康面などで問題視され、売上が伸び悩んでいるというニュースを目にします。健康食ブームに後押しされて、多少値段が高くても素材がよく美味しいハンバーガーを提供するグルメバーガー店が増えてきました。調べてみると恵比寿には、10件以上のバーガーショップが出店しています。一番有名なのは、以前投稿した「ブラッカウズ 」で、次に名前が上がるのは今回行った「Burger Mania恵比寿」です。JR恵比寿駅東口のエスカレーターを降り、ロータリーから五差路に出て、恵比寿郵便局方面に向かって歩くとすぐに見えてきます。「Burger Mania」は白金・広尾に2店舗開店し、2014年に恵比寿に進出しました。黒く塗られ、白抜きのロゴが目立つ外装、インダストリアル系のインテリアやライトなどが店内をセンスよく飾ります。ランチタイムで店は混んでいます。メニューはハンバーガー・サンドイッチを中心にサラダ・パンケーキ等もあります。店舗限定の「チェリーバーガー」1290円+珈琲200円をオーダーしました。頼んでから作り始めるので、少し時間がかかります。プレートの上には、ボリュームのあるハンバーガー・フライドポテト・サラダが乗っています。ハンバーガーを持ってみると熱々、バンズは表面サクッっとして、肉厚ジューシーなパテ・厚切りトマト・スライスオニオン・レタス等の食感に、煮詰めたアメリカンチェリーと濃厚クリームチーズの風味が口の中でブワッと広がります。これ美味いわ~!国産牛の肩ロースとうちモモを使っているという粗挽きのパテは、噛みしめるほどに旨味が染み出してきます。チェリーの甘酸っぱいソースとの組み合わせは、他では味わえない絶妙なバランス。サラダは新鮮、ボテトもじゃがいも感が出ていて旨いっす。「ブラッカウズ 」も美味しかったけど、個人的にはこちらの方が好きかもしれません。美味しいハンバーガーが食べたい方は是非一度、足を運んではいかがでしょう?
%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%8b%e3%82%a2%e6%81%b5%e6%af%94%e5%af%bf
[店名]Burger Mania恵比寿

[URL]http://www.burger-mania.com

[住所]東京都渋谷区恵比寿4-9-5 マンションニュー恵比寿 1F

≪恵比寿で訪問した店舗一覧はこちら≫