EL TRES さくらてらす五反田

五反田 憩いの場所

五反田は、都会らしくコンクリートとアスファルトで覆われた街です。仕事で通勤している人は、あまり気にならないかもしれませんが、生活をしている人にとっては、のんびりと過ごせる場所が必要です。少し離れると、「林試の森」や「国立科学博物館附属自然教育園」といった大きな公園があります。時間が十分取れる時は、足を伸ばして散歩するのに良い場所です。五反田駅周辺で、外でちょっと息抜きしたい時、人それぞれ憩いのスポットがあると思います。五反田で私が気に入っているのは、五反田~大崎の目黒川沿いです。遊歩道+公園の広いスペースは、近隣の住人にとって貴重な場所になっています。初めて、この遊歩道を知ったのは、大崎から散歩して五反田に戻ってきた時だと思います。川の流れを眺めるのは、心が休まり精神的にとても良いと本で読んだことがあります。目黒川は、池尻から大崎まで遊歩道が通って、桜を植えて整備されているので、散歩やランニングなどをするのにピッタリです。

五反田レストランランチ

五反田駅周辺で、私が一番好きな場所、それは目黒川沿いの遊歩道です。目黒川と山手線が交差したあたりから先が、ベストプレイスです。そして、この遊歩道の脇にお洒落なレストランがあります。普段は、散歩で来るだけなのですが、この日はランチを食べに寄りました。平屋でガラス張りの近代的なレストランは、「EL TRES さくらてらす五反田」といいます。広い店内は、明るいインテリアで、目黒川に向いた全面サッシからは一杯に光が差し込んできます。子供連れやサラリーマンなどで、40席ほどのテーブルが半分以上埋まっています。ランチには、コースもありますが、プレートメニューやパスタ等、イタリアンテイストの料理が用意されています。ご飯物で、「カツカレー」700円を見つけたので、ドリンクバー200円と一緒に頼みました。ドリンクバーで、珈琲を入れて、外の景色を見ながら待つと、カツカレーが配膳されてきました。カレーは、コクがあってフルーティ、辛すぎずトロッとして食べやすい美味しさです。大き目なカツは、衣がサックリ、肉は柔らかくて食感最高。カツカレーは、大好きなメニューの一つです。今まで、色々なお店で食べてきましたが、ここのカツカレーはかなり美味しくて好みの味でした。他のお客さんが食べていたプレートランチも美味しそうだったので、次回は、挑戦してみたいと思います。

[店名]EL TRES さくらてらす五反田

[URL]https://r.gnavi.co.jp/3enw7abs0000/lunch/

[住所]東京都品川区東五反田2-9-11

≪五反田で訪れたお店の一覧はこちら≫