KAMUKURA DiNiNG 恵比寿

恵比寿駅に関西の有名チェーン

JR山手線恵比寿駅の東側2Fに”KAMUKURA DiNiNG”があります。”KAMUKURA DiNiNG”は関西のラーメンチェーン店”神座”の恵比寿支店です。KAMUKURAを初めて見たのは渋谷センター街奥の宇田川町に出来た渋谷店で、いつ行っても行列が出来ていました。関西では大阪中心に京都や奈良にたくさんの店舗があり、有名なチェーン店です。創業者はホテルシェフ出身で真似のできない味作りを目指し、出来たのが食べれば食べるほど癖になるラーメンだそうです。場所はちょっとわかりにくく、恵比寿駅東口から出ると3Fにあたる為エスカレーターを降りて2F左手の奥、西口からは東側に外階段をあがって真っ直ぐいったところで、目印はスターバックスです。外観はガラス張りでかなり広く明るい感じで、正面向かって右はカウンター席、左はテーブル席になってます。近所で打合せのあと小腹がすいたので入ってみることにしました。表には季節ものの”白菜たっぷりラーメン”や”ラーメン+餃子・丼ぶりのセットメニュー”等が大きくはり出してあります。入り口におかれたメニュー表をみると、基本的なラーメンに野菜たっぷり・煮玉子・半チャーシュウや雑炊・春雨等があり、セットメニュー、サイドで餃子・ポテト・唐揚げもあります。店内に入ると元気な店員さんの声に迎えられます。店内は広く右手はオープンキッチンを囲んだカウンター席、左手はゆったりしたテーブル席が並んでいます。入り口で店員さんに注文するシステムで一人だったのでカウンターに案内されました。19時頃で7割くらいうまってます、女性客が約半分で、テーブルでは仕事帰りらしき団体が飲んでました。

恵比寿でKAMUROの”美味しいラーメン”

初めてだったので”美味しいラーメン”¥650-をたのみました。見ていると一人前ずつつ中華鍋で作っています。10分程で出てきました。ラーメンには珍しくたっぷりの白菜と豚のチャーシュウが乗っています。スープを一口、これは確かに食べたことのない味です。透明感のあるスープはあっさりしていてコンソメでしょうか、洋風な味わいです。甘みのある白菜とチャーシュウがよく合います。麺は中太のストレート麺で、ツルッと入ってきます。全体的には淡白な感じですが、ここでカウンターにおかれたニラの漬物を投入すると味がしまって印象がかわりました。野菜の鍋物に麺をいれた感じで、普通のラーメンとは別物ですね。ヘルシーで女性に人気があるのがよくわかります。しばらくすると、また食べたくなりそうな感じです。恵比寿で食べられるのはここだけ。栄養たっぷりで美味しかった。ご馳走様でした。

KAMURO Dininng 恵比寿
[店名]KAMUKURA DiNiNG 恵比寿

[URL] http://www.kamukura.co.jp/

[住所]東京都渋谷区恵比寿南1-5-5


≪恵比寿で訪問した店舗一覧はこちら≫